■1962年 アラビアのロレンス/Lawrence of Arabia

■アラビアのロレンス/Lawrence of Arabia
1962年のイギリス映画。歴史映画。
画像

●この映画に関しては細かな説明は必要ないでしょう。
 見てもらう事で全ては解決すると思いますが…、
 この映画の良い場面は多く有ります、 一番は始めのシーン、
 井戸の場面で砂漠の陽炎の揺れる中、
 遠くからラクダに乗ったベドウィンの族長が向かって来るシーンでしょうか!
他にも見応え充分の,良い映画でした。

●アラビアのロレンス
Maurice Jarre Lawrence of Arabia



■解説
1916年、カイロに赴いている英国陸軍のロレンス少尉は、
トルコへの反乱に意気込むアラブ民族の現状を確かめに向かった。
そこで彼は反乱軍の非力を痛感し、アラブ種族をまとめ上げて
ゲリラ戦へ打って出ることに。やがて、トルコの一大拠点を巡って激闘を展開し、勝利する。
そして、再びゲリラ戦の指揮官として新しい任務を与えられ、トルコ軍を打倒するロレンス。
だが、一方でアラブ同士の争いが起こり、彼も尽力むなしく徐々に孤立していく…。

D・リーンの数ある名作の中でも紛れもない最高傑作で、アカデミー賞7部門を受賞。
1914年、第一次大戦中のアラブ。砂漠の利権を狙い侵攻するトルコ軍と
アラブ人たちとの激突、大英帝国の介入と、激動するアラブ社会に突如現れた
英国人T・E・ロレンス。ドラマは、砂漠とその民を深く愛し、
しかし英国人であるがために深い挫折に追い込まれていく青年リーダー、
ロレンスの苦悩を中心に、砂漠の一大戦争スペクタクルを展開していく。
ベドウィン族の戦闘部隊が一瞬の内に一村を壊滅させるシーン、
疾走する列車を爆破するシーン他、その迫力は今なお圧倒的で、
今日では絶対撮影不可能とまで言われている。
D・リーンが長年こだわり続けている“人間と自然”“西欧文明と異文化の相克”の
テーマがここでも徹底して描かれ、深い感動を呼ぶ。

■キャスト
 トーマス・エドワード・ロレンス /ピーター・オトゥール
 フェイサル /アレック・ギネス
 アウダ・アブ・タイ/ アンソニー・クイン
 アリ/ オマー・シャリフ
 アレンビー将軍 / ジャック・ホーキンス
 ジャクソン・ベントリー /アーサー・ケネディ
 ブライトン大佐 / アンソニー・クェイル
 ベイ /ホセ・フェラー
 ドライデン/クロード・レインズ
■スタッフ
 監督 /デーヴィッド・リーン
 原作 / トマス・エドワード・ロレンス
 脚色 / ロバート・ボルト
 音楽 / 作曲:モーリス・ジャール 編曲/ジェラルド・シュルマン
 撮影 / フレデリック・A・ヤング、スキーツ・ケリー、ニコラス・ローグ
      ピーター・ニューブルック
 美術/ ジョン・ボックス
 衣装 / フィリス・ダルトン
 製作 / サム・スピーゲル
 配給 /コロムビア映画
■受賞
 ●アカデミー賞
  作品賞
  監督賞
  アカデミー撮影賞カラー部門
  美術監督・装置賞カラー部門
  作曲賞
  編集賞
  録音賞
 ●ゴールデングローブ賞
  作品賞ドラマ部門
  監督賞
  助演男優賞
  撮影賞カラー部門
 ●英国アカデミー賞
  作品賞総合部門
  作品賞国内部門
  男優賞国内部門
  脚本賞

Lawrence of Arabia
Silva Screen
2000-04-10
Original Soundtrack

ユーザレビュー:
資料的価値はあるが・ ...
サントラの傑作!モリ ...
アカデミー賞受賞「ア ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




アラビアのロレンス オリジナル復元版 [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテイメント
2004-10-06

ユーザレビュー:
かならず映画史ベスト ...
映画史上必ずベスト1 ...
かならず映画史ベスト ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック