■1997年 タイタニック Titanic タイタニック・愛のテーマ MY HEART WILL G

■タイタニック Titanic
画像

 1997年のアメリカ映画である。
 1912年のタイタニック号の遭難を背景にした劇映画。
 20世紀フォックス、パラマウント映画提供。
●この映画も主題歌を直ぐに思い出す映画の一つです。
 映画が面白くない訳では有りませんが、
 若い頃とは違って感受性が薄れているのかも知れません。
 私はやはりこの主題歌が主体の映画かな?と,思っています。
 こんな事を書くと、この映画を好きな方から怒られそうですが
 みんなが好きな映画と言うのは大変少ないと思います。
 しかし、自分が良いな~と思えるシーンが有れば
 例え1シーンでも、それは既に良い映画。
 映画ってそんな物なんでは無いでしょうか。
※取りあえずアップします。
 他の物も追加等していますので、
 一度見た物でも再度チェックして下さい。日々変わっています。

Titanic (タイタニック)/セリーヌ・ディオン



~タイタニック・愛のテーマ~ MY HEART WILL GO ON 「この想いはいつまでも続く」



●スタッフ
 製作・監督・脚本/ジェームズ・キャメロン
 製作/ジョン・ランドー
 撮影/ラッセル・カーペンター
 VFX&CG/デジタル・ドメイン インダストリアル・ライト&マジック
 音楽/ジェームズ・ホーナー
 主題歌/「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」セリーヌ・ディオン
 プロダクション・デザイン/ピーター・ラモント
●キャスト(役名)
 レオナルド・ディカプリオ (ジャック・ドーソン)
 ケイト・ウィンスレット (ローズ・デウィット・ブケイター)
 ビリー・ゼイン (キャルドン・ホックリー )
 キャシー・ベイツ (マーガレット・“モリー”・ブラウン)
 ビル・パクストン (ブロック・ロベット)
 グロリア・スチュアート (Mrs.カルバート)
 フランシス・フィッシャー (ルース・デヴィット・ブケイター)
 バーナード・ヒル(スミス船長)
 ジョナサン・ハイド (ブルース・イスメイ)
 デビッド・ワーナー (スパイサー・ラブジョイ)
 ヴィクター・ガーバー (トーマス・アンドリュース)
 ダニー・ヌッチ (ファブリッツィオ・デ・ロッシ)
 スージー・エイミス (リジー・カルバート)

●主にSFアクション物を手掛けていた映画監督のジェームズ・キャメロンが、
 一転して歴史的事故を題材にしたラブロマンスに挑んだ大作。
 1998年のアカデミー賞において最多の、作品賞、監督賞、撮影賞、
 主題歌賞、音楽賞、衣裳デザイン賞、視覚効果賞、音響効果賞、
 音響賞、編集賞の11部門で受賞し、興行的にも大ヒットを記録した。

●全米興行収入は6億ドル、全世界興行収入は18億3500万ドルと、
 映画史上最高の興行収入を記録。2008年現在もこの記録は破られておらず、
 ギネスブックに登録されている。
タイタニック完全版
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2008-02-27
サントラ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



タイタニック アルティメット・エディション [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2009-01-16
ユーザレビュー:
劇場版では未公開だっ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック