■1967年 いつも心に太陽を アメリカ映画

■題名  いつも心に太陽を
画像

 エンジニア出身のマーク・サッカレーは、
 教師として不良生徒ばかりのイーストエンド地区に赴任。
 自尊心や責任感を訴える彼の教育に生徒は信頼を抱くが、
 マークは学校を去ろうとする……。
 元ギアナ国連大使の自伝小説の映画化。S・ポワチエの出世作。
 女生徒役の1人ルルの歌う主題歌も大ヒットした。

■原題:To Sir With Love
■製作・監督・脚本:ジェームズ・クラベル
■原作:E・R・ブレイスウエイスト
■撮影:ポール・ビーソン
■音楽:ロン・グレイナー
■製作国:1967年アメリカ映画 コロムビア映画
■上映時間:1時間45分



いつも心に太陽を/ルル
To Sir With Love - Lulu



●キャスト(役名)
* Sidney Poitier シドニー・ポワチエ (Thackeray)
* Christian Roberts クリスチャン・ロバーツ (Dengham)
* Judy Geeson ジュディ・ギーソン (Pamela Dare)
* Suzy Kendall スージー・ケンドール (Gillian)
* Faith Brook フェイス・ブルック (Mrs. Evans)
●スタッフ
 監督 * * * * * James Clavell ジェームズ・クラベル
 製作 * * * * *James Clavell ジェームズ・クラベル
 製作総指揮* John R. Sloan ジョン・R・スローン
 原作 * * * * * E. R. Braithwaite E・R・ブレイスウエイト
 脚本* * * * *James Clavell ジェームズ・クラベル
 撮影 * * * * *Paul Beeson ポール・ビーソン
 音楽* * * * *Ron Grainer ロン・グレイナー



いつも心に太陽を [VHS]
ソニー・ピクチャーズエンタテイメント
1996-12-21

ユーザレビュー:
先生たちへ 教師にな ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック