◆悲しき天使/メリー・ホプキン Those Were The Days/Mary Hopkin

◆悲しき天使/メリー・ホプキン Those Were The Days/Mary Hopkin 1968年
画像

メリー・ホプキン Mary Hopkin 1950年5月5日 は英国の歌手。
ツイッギーに見出されて、ビートルズのアップル・レコードと契約。
アップル所属時代は、その容姿や美声から「アップルの歌姫」と呼ばれていた。
ポール・マッカートニーがプロデュースしたシングル
「悲しき天使 Those Were the Days 」は1968年8月30日に
イギリスで発表され、全英シングル・チャートの首位に輝き、
全米シングル・チャートでも第2位を射止めた。

シングル第2作は、レノン=マッカートニー作詞・作曲
事実上はポール・マッカートニー単独の作の「グッドバイ」で、
1969年3月28日に発表され、全英シングルチャートで第2位に輝いた。
ドーナツ盤のセンターのビジュアルが青リンゴでインパクトが
あったアップルレコード、思い出します。
メリー・ホプキンは声が独特でその声が新鮮で受け入れられた。
私はそう思っています。
それでは第1弾・第2弾と続けてどうぞ!!

悲しき天使/メリー・ホプキン Those Were The Days/Mary Hopkin



Mary Hopkin - Goodbye




Post Card
Toshiba EMI
2003-11-14
Mary Hopkin

ユーザレビュー:
思い入れが強くないと ...
林檎から生まれた花売 ...
ようやく再発 196 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック