■1982年 E.T. イーティー アメリカのSF映画

■1982年 E.T. イーティー アメリカのSF映画

画像


『E.T.』イーティー、E.T. The Extra Terrestrial )は、
1982年公開のアメリカのSF映画。
ならびに、同作品に登場する、架空の地球外生命体
(Exra=外の、Terre=地球、strial>stella(星)の者)の名称である。

SF映画は私の大好物の映画の分野の一つに入ります。
これは映画館で見ましたね,確か!
多分都内の映画館,仕事の帰りに見たと思います。
多分新宿の映画館、その名前迄は憶えていませんが
楽しく見た事は覚えています。
この当時は会社の人と行く時もありましたし,
自分一人で行く時もありました。
どうも一人で見たような気もします。
楽しいと思える映画も良い映画だと思います。
動画はラストシーンです。少し長いですがご覧下さい。

E.T.




●スタッフ
 監督/製作/スティーヴン・スピルバーグ
 製作/キャスリーン・ケネディ
 脚本/メリッサ・マシスン
 編集/キャロル・リトルトン
 撮影/アレン・ダヴィオー
 SFX/20周年記念特別版公開時の修復/ILM/デニス・ミューレン
 アニメーション監督/コリン・ブレイディ
 特殊効果/カルロ・ランバルディ
 パントマイム/カプリース・ローズ
 音楽/ジョン・ウィリアムズ
 字幕・吹替翻訳/戸田奈津子
●キャスト/役名
 ヘンリー・トーマス/エリオット
 ドリュー・バリモア/ガーティ
 ロバート・マクノートン/マイケル
 ディー・ウォレス・ストーン/メアリー
 ピーター・コヨーテ/キーズ
  E.T.の声(パット・ウェルシュ)


 配給/ユニバーサル映画 CIC
 公開/アメリカ合衆国 1982年6月11日 日本1982年12月4日
 上映時間/115分(オリジナル版)
 製作国/アメリカ合衆国
●受賞・ノミネート
 ・第55回アカデミー賞
  作曲賞
  視覚効果賞
  音響賞
  音響効果編集賞
・ノミネート
  作品賞
  監督賞
  脚本賞
  撮影賞
  編集賞
 ・第36回英国アカデミー賞
  作曲賞
・ノミネート
  作品賞
  監督賞
  脚本賞
  撮影賞
 ・第40回 ゴールデングローブ賞
  ドラマ部門作品賞/音楽賞
 ・第17回 全米批評家協会賞/監督賞
 ・第8回 LA批評家協会賞/作品賞/監督賞
 ・第25回 ブルーリボン賞/外国作品賞
 ・第56回 キネマ旬報ベスト・テン 委員選出
  外国語映画第1位/読者選出外国語映画第1位
 ・第6回 日本アカデミー賞/最優秀外国作品賞





★クリックを、お願い致します★
ひかりTVハリウッド特集





★クリックを、お願い致します★
ひかりTV海外ドラマ







E.T. The Extra-Terrestrial 20周年アニバーサリー特別版 [DVD]
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
2002-11-08

ユーザレビュー:
異星人からのメッセー ...
何回見ても泣ける!! ...
E.T. The E ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • E.T.・20周年特別版

    Excerpt: どこが「未公開の追加部分」なのか、すぐにはわかりませんでした。見終わって「なるほど」と思うのでした。ドリュー・バリモアの演技は今よりうまいと評判(?)です。 Weblog: 映鍵(ei_ken) racked: 2010-04-01 19:29