■1970年 雨の訪問者 フランス映画

■1970年 雨の訪問者 フランス映画

画像


雨の降るある日、不気味な男が訪れ、
ひとりの女が殺人事件にまきこまれて行く。

製作は「さらば友よ」のセルジュ・シルベルマン、
監督は「パリは燃えているか」のルネ・クレマン。
脚本は、フランス推理小説界の第一人者である
「シンデレラの罠」のジャン・セバスチャン・
ジャプリゾのオリジナル。
撮影はアンドレア・ヴァインディング、
音楽は「白い恋人たち」のフランシス・レイ、
編集はフランソワーズ・ジャヴェがそれぞれ担当。
出演は「さらば友よ」のチャールズ・ブロンソン、
「ある日アンヌは」のマルレーヌ・ジョベール、
「野性の眼」のガブリエレ・テンティなど。



雨の訪問者のワルツ/フランシス・レイ 
La Valse Du Mariage/Francis Lai




●キャスト/役名
 チャールズ・ブロンソン/Dobbs
 マルレーヌ・ジョベール/Mellie
 ジル・アイアランド/Nicole
 マーク・マッツァ/Le Passager
 ガブリエレ・ティンティ/Tony


●スタッフ
 監督/Rene Clement ルネ・クレマン
 製作/Serge Silberman セルジュ・シルベルマン
 脚本/Jean Sebastien Japrisot
    ジャン・セバスチャン・ジャプリゾ
 撮影/Andreas Winding アンドレアス・ヴァインディング
 音楽/Francis Lai フランシス・レイ
 編集/Francoise Javet フランソワーズ・ジャヴェ


●作品情報/雨の訪問者
 原 題/Le Passager de la Pluie
 製作年/1970年
 製作国/フランス
 配 給/日本ヘラルド映画




☆☆皆様も始められたら如何ですか?☆☆




☆☆お気に入りの曲をどうぞ!☆☆






雨の訪問者 [DVD]
紀伊國屋書店
2009-05-30

ユーザレビュー:
可愛い女とタフな男と ...
観るほどに優しく味わ ...
祝&感謝!D ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック