今回は韓国ドラマostの第84弾!。 タイトルは「私の人生の春の日」から1曲の紹介です。

今回は韓国ドラマostの第84弾!。
タイトルは「私の人生の春の日」から1曲の紹介です。
「私の人生の春の日」の第1回目です。
画像
画像

■番組紹介
 2014MBC演技大賞 優秀演技賞 ミニシリーズ「チェ・スヨン」
 心臓病で期限付きの人生を送っていたが、
 臓器移植で新たな心臓と人生を手に入れた女性と臓器を提供した女性の夫が出会い、
 特別な愛を育むこととなるヒューマンメロドラマ
■企画意図
 限られた命を生きながら、臓器移植により新しい心臓を得た女性が、
 寄贈者の女性の夫と子供たちに出会って愛し合うようになる、
 世界で一番美しく特別な縁(えにし)で結ばれた人たちの物語。
★このドラマ「もの凄く良い人を殺してしまう」反則技のドラマです。
 韓国ドラマの特徴とは言え、殺す事は無いでしょう!!!
 そんな感想のドラマです。
 OSTは良かったように思うのですが、アップされている曲が少ないようです。
■出演
 カム・ウソン『恋愛時代』
 スヨン(少女時代)
 イ・ジュニョク(『赤道の男』)
 チャン・シニョン(『黄金の帝国』) ほか
■相関図
画像

■登場人物
カン・ドンハ(45)役:カム・ウソン
画像
韓国を代表する畜産企業「ハヌラオン」の
CEOにしてはあまりにもなりふり構わず、貧相にさえ見える。
妻を亡くしてからは髭も剃らずに、
みすぼらしさが頂点を極めたままピークを維持している。大切な愛妻を失い、
彼の愛も終わった。妻が去った記憶を胸に、後悔と自責と恋しさで、
日々を厳冬の中で生きている。
妻の命日の、特別に日差しが温かく輝いていたあの日、
妻を失った海でボミに出会った。彼女の情熱は凍っていた彼の心を解かす。
彼は見ず知らずの女性に暖気を感じて混乱する。
自分よりずっと若く、しかも弟の恋人という女性に。
だが、どうして目は彼女に釘付けになり、心は彼女に魅かれるのだろうか。
あってはならない不可能なことが起ろうとしていた。

イ・ボミ(27)役:チェ・スヨン
画像
ヘギル病院臨床栄養士。
父親が病院長で母親は理事長なので、適当に手を抜いてもよさそうなものだが、
患者によりおいしくて栄養価の高い食事を提供したくて、
早朝の市場で安くて新鮮な食材を物色するのが日課。
過度に情熱的に働く彼女には大きな罪責感がある。
拡張性心筋症で死を目前にしたが、心臓移植手術を受けて新しい命を授かった。
誰かに代わって生きている、誰かが自分の代わりに世を去ったのだから、
その人の分まで一生懸命に生きなければならない、
という強迫観念が常に彼女を支配する。
青春真っ盛りには病気を患い、快癒してからは仕事に熱中してきたので、
恋愛とは無縁だった。
担当医のドンウクに励まされて快方に向かいながら、全面的に彼を頼りにし、
それが恋だと信じた。
自然の流れで結婚を約束したが、いつも恋よりは仕事優先だ。手
術して5年が経った日、自分が授かった心臓は牛島から来たと知っていたので、
感謝の気持ちを伝えに初めて済州島を訪ねて、ドンハの家族と出会う。
彼らに心惹かれたのはドンウクの家族だからだと解釈するが、
彼女の心臓はそうではないと語る。それが愛だと語る。

カン・ドンウク(35)役:イ・ジュニョク
画像
韓国最年少の心臓専門医。ヘギル病院のスター医師。
ボミの両親、つまり病院長夫妻から絶対的信頼を得ている。
片思いしていた初恋の彼女が、選りにもよって兄と結婚した。
ショックだったがそれでも嬉しかった。
いつか恋人ができたら、自分も兄たちのように暮らしたいと思った。
しかしその幸せな家庭が壊れてしまった。
兄嫁が病院に運び込まれてきたが何もできなかった。
助けろと泣き叫ぶ兄に、彼がしてやれることは臓器寄贈の説得のみだった。
そして兄嫁の心臓がボミに移植されるのを見守る。
ボミの担当医として彼女の心臓を守る、義務でもあるかのように。
自分を思いやり愛してくれたジウォンと結婚を決意したが、
彼女がソン会長と内縁関係にあると知って、別れる。
挫折したドンウクの力になってくれたのは兄嫁の心臓を持ったボミだった。
強い生命力で健康を取り戻して元気に働くボミを見つめながら、
自分も立ち直って、一生彼女を守ろうと決める。そのボミが兄を見ている。
プルンとパダを見ている。彼らに向かうボミの涙が、明るい微笑が不安だ。
本当にボミの心臓は、いやスジョンの心臓は、自分の家族を見分けたのだろうか。
愛する人をまた兄に奪われるのかと不安になる。

ペ・ジウォン(32)役:チャン・シニョン
画像
ヘギル病院経営企画室長。
状況把握が迅速かつ賢明で人当たりがよい。
ロビーのコンシェルジュだった頃、兄嫁を亡くして仕事に没頭するドンウクと恋をして同居した。
噂と誤解でドンウクと別れてから、
彼女の才能を買った病院の実質的投資者のソン会長の援助で留学。
ドンウクを諦められずやり直そうと帰国した時すでに彼にはボミがいた。
現実を受け入れ、ボミに嫉妬もしなかった。なぜなら、彼が幸せそうに見えたから。
現在はソン会長の部下として、病院を守ろうとする理事長と対角線上にある。
ジウォンを誤解して蔑視するドンウクの傍らにいて、常に彼を援助し見守る。
理事長の申し出でドンウクの兄と見合いまでするが、
ドンウクを助けることが恩人のソン会長に背くことになって、ジレンマに陥る。

■企画:ハン・ヒ
■制作:パク・ジェサム、イ・ヒョヨン
■脚本:パク・ジスク
■ 演出:イ・ジェドン
 『会いたい』『負けたくない!』『ありがとうございます』『別れの法則』
 『あんぱん』など多数演出
■ 演出:チャン・ジュノ
 『オーロラ姫』『ホテルキング』共同演出

楽曲はCD番号順に紹介します。
番号は韓国盤の番号です。
また、曲名が不明な物が多いので判る物のみ表示します。
不明な物は不明と表示します。
今回は下の1曲です。
 韓国盤 01 The Spring Day of My Life Dong-ha & Bom-yi です。

今回のCD中ではこの曲「02 Snow Flowe」が一番良いと思います。
他は皆様がお聞きの上ご判断下さい。

●01 The Spring Day of My Life OST The Spring Day of My Life OST Dong-ha & Bom-yi
 韓国盤 01 The Spring Day of My Life Dong-ha & Bom-y




●韓国盤 OST CD
画像

曲目リスト
1. 私の人生の春の日
2. Sometime - キムテヒョン(Dickpunks)
3. I believe - ガイン
4. I will - カムウソン
5. 風花 - スヨン(少女時代)
6. 君は誰なの - パクジェジョン
7. 春が来るでしょうか(feat。ディンディン) - 2LSON
8. あのね、君を愛してる - チョン・ジュニル(メイト)
9. 涙雨 - ジェイエル
10. I will(Acoustic ver) - カムウソン
11. Sometime(Acoustic ver) - キムテヒョン(Dickpunks)
12. I will(piano ver) - ピアノ:シン・ジホ
13. 暖かい春の日
14. その場所に行けば
15. With you
16. 私たちの一日
17. 記憶の中の牛島
18. 一緒に歩いてよ
19. Warm hands
20. 心で眺めて
21. 青い、海
22. 奇跡のような時間を




私の人生の春の日 OST (MBC TVドラマ)(韓国盤)
Vitamin Entertainment, Korea
2014-11-22
V.A.

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 私の人生の春の日 OST (MBC TVドラマ)(韓国盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





カム・ウソン、スヨン「私の人生の春の日」OST CD
韓国再発見 楽天市場店
発売地域(発売地域とは?)※仕様・内容は予告なく変更になる場合があります。■商品名:カム・ウソン、ス


楽天市場 by カム・ウソン、スヨン「私の人生の春の日」OST CD の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック